車なし生活を続けるぼくが楽天西友ネットスーパーを使う5つの理由。

西友ネットスーパー 30代のお金について

西友ネットスーパー の使用がやめられません。だって超便利なんだもん。これ以上の理由があるでしょうか?重たいものや冷たいものや大きいものなどいつでも持ってきてくれます。

中にはまだ使ったことがない人もいるでしょうがこれは使わない手はないです。 西友ネットスーパー 以外にもイオンやイトーヨーカドーなど大手のスーパーならネットで注文が可能です。

近所の地元に根付いたスーパーも電話注文で商品を持ってきてくれるサービスがあります。それだけスーパーから直配送の市場ができているってことですね。まぁ便利ですからね。

ぼくは実験も兼ねて上記3つの会社を利用しました。その中で西友ネットスーパーが残った理由も書いておきます。

西友ネットスーパーを使用しています。2018年のネットスーパー事情について

多く会社が参入しているのでどこを選べばいいのかわからなくなります。ぼくも最初はわかりませんでした。最終的には西友ネットスーパーに落ち着きました。

わからないなら全部利用してみるのが一番!!このあたりのフットワークは軽いんです。

ネットで検索して出てきたスーパーは以下の通り

  • イトーヨーカドー
  • 西友
  • イオン
  • ダイエー
  • ローソンフレッシュ
  • 東急ストア
  • カスミ

などがありました。ネットスーパー既存の店舗から発送するので商品を管理する倉庫などを必要とせずある程度狭い範囲で配送するのがほとんどですね。

おうちコープなどの食品配送サービスも含めれば多くの家庭で利用されているのでしょう。

この中でイトーヨーカドー 、西友、イオンが大きな会員数を誇っているみたいです。実際ぼくもこの3つを利用しました。

この3つを利用したのは自宅の配送範囲がこの3つだったからですw

ダイエーや東急ストアも配送範囲内であれば試していました。

ネットスーパーを利用する理由は車を持っていないから。時間を効率化するため。

これにはいくつか理由がありまして、

  1. 車を持っていない
  2. 時間短縮
  3. キャッシュレス対応

この3つになります。特に車を持っていないのでお米や飲料水など重たいものやトイレットペーパーやティシュペーパーなと大きなものを配送してくれるのはとてもありがたいです。

関連記事:車なしの生活できる?持たない暮らしのメリット5つを書いておく。

また夏場のアイスや冷凍食品やお肉なども冷たいまま持ってきてくれます。保冷バックみたいなのに入っている。これは夏場の食中毒など対策にもなります。自転車で猛暑の中アイスなんて買っても溶けてしまいますからね。溶けたらかなしい。

家でポチポチっとして指定した日時に配送してくれるので買い物をする。という時間が短縮されます。買い物にかかる時間って意外と多いです。2時間買い物していることもあるでしょうが2時間あったら映画が見れるし本も読める。ブログも書けます。

アマゾンでも同じですが買った履歴が残るはメリットですよね。

半年前に買ったポン酢美味しかったよね。 また買おう! と思ったら半年前の購入履歴をみればOKです。これはよほど細かい家計簿をつけている人や記憶力抜群の人以外はメリットになります。

値段の上下も把握できます。前回より 20%も安くなっている。 ラッキー 、って感じです。

最後も個人的にはメリットになるキャッシュレス対応です。ネットで注文するので支払いはクレジットカードになります。一部のネットスーパーでは自宅払いも可能です。これがぼくには嬉しいシステムなんです。

妻にもクレジットカードを渡しておりなるべく現金を使用しない生活を心がけています。現金管理って本当に面倒で家計簿をつけているぼくからすれば諸悪の根元でしかありません。毎月5000円くらい使途不明金があります。ザル会計。自慢にならん。

というわけでネットスーパーを愛用しています。

複数のネットスーパーを利用したけど西友ネットスーパーに落ち着いた理由。

3つのネットスーパーを利用しましたが西友ネットスーパーに落ち着いた理由は以下の通りです。

  1. 基本的に安い。
  2. サイトが見やすい。
  3. 配送日に余裕がある。
  4. 楽天ポイント対応になった。

ひとつずつ説明します。

基本的に安い。

もっと安いスーパーもあります。地元の激安スーパーは本当に安いです。

でも数百円をお得にするためにスーパーをはしごしたりする理由は時間効率の面から見ては無駄な行動になります。ぼくたちの1日は24時間なんだから。

それに、夜にポチって翌日に届く便利さはネットスーパーならではです。直接行く必要が無いので時間の節約にもなります。移動時間を値段に考えるとネットスーパーは激安です

その点を考えなくてもネットスーパーは十分に安いです。大きな差があることはありません。

送料を払ってでも利用していいと考えていますが、妻はこの辺りの感覚がしっかりとしているので5000円を超えるように計算して注文しています。

サイトが見やすい。

これは妻の意見ですが、数あるネットスーパーの中で西友ネットスーパーが一番見やすいそうです。たしかにスマホ版は西友ネットスーパーは一番いいかもしれませんね。

この辺は好みが分かれるかもしれません。PC版は慣れのような気がします。ちょっと重い時があるのでサーバー強化してくれたら嬉しいです。

楽天西友ネットスーパーとなったことで楽天のサーバーに移動したからか重い問題は解消されたように感じています。

配送日に余裕がある。

これは他の店舗は知りませんが僕が愛用している店舗は空きが豊富です。

日曜日の午前11時に頼めば18時に持ってきてくれます。これってAmazonより速いですからね。なので夜注文して翌日配送も問題ありません。

都内など大都市にいる人は即日対応のアマゾンもありますがぼくの住んでいるところは翌日配送になります。

イトーヨーカドーは利用者が多いのか配送業者が少ないのか理由はわかりませんが、ちょっと混んでいるイメージです。スーパーってくらいなので思い立ったら気軽に利用したいんですよね。

計画的に購入できる人はどこのネットスーパーを利用してもOKですが、夜に注文して翌日届くのは嬉しいです。

楽天と提携し楽天ポイント対応になる。

https://www.the-seiyu.com/front/app/common/information_detail/init/12975

上記西友のリリースです。

楽天西友ネットスーパーという名称で2018年の夏に生まれ変わります。

まだ詳細は明らかになっていませんが楽天ポイントが使えるようになったり楽天の中にもネットスーパーがあるのでうまいこと行くでしょう。個人的には楽天ポイントが溜まったりできるようになればいいですね。

それに伴いぼくが愛用しているJCBカードのポイントは雲行きが怪しくなりました。

現在はJCBのOki Doki ランドから購入すれば2倍の付与がありました。Amazonなんかも2倍になります。この部分がそのまま2倍になれば楽天西友ネットスーパー最高!ってなります。

クレジットカードのポイントって調べ出すと奥が深いです。還元率とか気になると止まりません。よくわからんけどお得にクレジットカード使いたいって人は楽天カード一択です。

関連記事:JCBカード。スターアルファプラスでポイントの還元率が1%超えの方法

本日のまとめ

ネットスーパーとアマゾンのおかげで車がなくても何不自由なく生活ができています。

使い分けとしては、牛乳やパン。豆腐やソーセージ。トイレットペーパーやテッシュなどは西友ネットスーパーで購入しています。日持ちのする缶詰や冷凍食品も西友ネットスーパーです。

アマゾンはシャンプーや洗剤、除湿剤やマウスウォッシュ。電池などの日用品や生活用品などはアマゾン定期便ですね。

それ以外の野菜やお肉などは目で見て買いたいという妻の要望がありましたのでこの辺りは近所のスーパーで購入しています。

まとめると

  • 近所のスーパー:生鮮食料品など目で見て書いたいもの(肉や魚や野菜など)
  • 楽天西友ネットスーパー:どこで買っても同じ食料品(牛乳や冷凍食品など)
  • アマゾン:日用品や生活用品などその他

このあたりは厳格に決めているわけではなくて柔軟に対応しています。配送料を無料にするために普段アマゾンで購入しているものを楽天西友ネットスーパーで購入したりもします。

楽しく生活ができると良いですね。

 

タイトルとURLをコピーしました