ワンズレンタカーを利用。格安レンタカーのメリットとデメリット。

ワンズレンタカー 30代のお金について

家を購入してから車を持たない生活をしているのでワンズレンタカーをよく利用しています。今年はちょっと多く利用していまして月1回のペースで利用しています。

最近は格安レンタカーも充実してきて多くのガソリンスタンドでレンタカーサービスを開始していますね。

格安レンタカーと言うくらいなので安くレンタルできるので車を持たない生活をしているぼくにとって重宝しています。必要なときに必要な分だけ気軽にレンタルできるのはいいことです。

しかし、格安レンタカーは格安で借りる分それ相応のサービスになっている部分もあります。一番大きなので車種の違いです。格安レンタカーの多くは中古車や過走行車をレンタカーとしています。

そのため旧式だったり室内が汚れていたりすることもあります。

同じ格安レンタカーのニコニコレンタカーも利用したことがありますが僕の利用した店舗ではニコニコレンタカーの方がしっかりしている印象です。

でも走行中にトラブルになったことなどは無いし安く借りられるならメリットの方が大きいのでワンズレンタカーを利用しているわけです。今日はそんなワンズレンタカーのメリットやデメリットについて書いておきたいと思います。

ワンスレンタカーや格安レンタカーのメリット

最初にぼくが考えるワンズレンタカーのメリットです。

  1. 料金が安い
  2. ガソリンスタンドと併設している

格安レンタカーと言うくらいなので料金はとても安いです。

Mクラスと言われるコンパクトカーや軽自動車なら当日返却で2,700円となっております。大手のレンタカーの半分くらいですね。料金が安いのはありがたいです。

またワンズレンタカーの多くはガソリンスタンドと併設されていますので返却時のガソリン満タンも楽チンです。大手のレンタカーを借りるときに満タン返しは意外と面倒ですよね。

ワンズレンタカー公式の料金ページへ

ワンズレンタカー料金表

ワンズレンタカーのデメリット

メリットがあればデメリットもありますね。ワンズレンタカーのデメリットです。

  1. 車両が古かったり傷があったりする
  2. 車内が汚れていたりする
  3. スタッフの対応が適当

格安でレンタカーを貸し出しているので車両が古いのは仕方ありませんね。また古いぶんシートがへたっていたりシミ汚れみたいなのがついているモデルもあります。

走行距離も10万キロなんて普通にあります。大手レンタカーならそんなことはないです。

またガソリンスタンドと併設されているのでよくわかっていないスタッフが受付業務をすることもあるので出発までに時間がかかったりモタついていることもあります。

ワンズレンタカーが安い理由は中古車を利用しているから

これはホームページにも書いてあります。

なぜ格安業者は、安い料金でレンタカーを提供できるのでしょうか?

その理由は「扱っている車」が違うからです。そう聞くと格安業者は質の悪いレンタカーを貸し出しているように感じるかもしれませんが、単に中古車を利用しているだけなのです。中古車と言っても、しっかりと整備されているますので安全性について問題はありません。

ワンズレンタカー公式HPへ

なので基本的にワンズレンタカーで借りる車は古い型の車になります。

ぼくが利用した店舗で「タント」と「フォレスター」を借りましたが、どちらも10万キロ以上走っている車でした。「マーチ」もレンタルしましたが7万キロくらいでした。

どれも10年くらい前のモデルでしたね。

ワンズレンタカーで借りてもいい人。やめた方がいい人。

ワンズレンタカーに限らずニコニコレンタカーも同じですが車種は古いことが多いです。旅行などで借りる時はそれなりの覚悟が必要な場合もあります。

まだニコニコレンタカーの方が良い車両のイメージですが他店舗はわかりません。

車の傷は多くシートは汚れている。なんてことも多々あります。また、ガソリンスタンドと併設していることが多いので他のレンタカー会社よりスタッフの対応にも差がある事があります。

ハイシーズンなど繁忙期はそれなりに待たされることもあるでしょうね。

なので、車は走ればいい!安い方がいい!傷や汚れは気にならない!って人は最高のレンタカー会社でしょう。逆にそれなりのサービスを求めている人は大手レンタカー会社を利用しましょう。

値段を考えればわかることですね。

ワンズレンタカーを借りるときと借りないときの判断基準

日帰りでどこかに行くときにはワンズレンタカーを利用しています。

片道2時間くらいの実家帰省時やイケアやコストコなど大型・大量の商品を購入するとき。比較的近場に観光に行くときなどです。

日帰りであれば車の程度も燃費もキズもそこまでは気になりません。基本的に行ったことがあるところに対してはワンズレンタカーを利用します。

逆に利用しない時は旅行の時です。

はじめての場所はわからない事が多いです。慣れない道を走るので快適に運転したいです。万が一トラブルになった時も大手レンタカーは安心感が違いますね。

乗り捨てなんかも大手レンタカーの特権ですね。

トヨタレンタカー公式HPへ

乗り捨てシステム

また距離を走るならエコカーの方が安い時もあります

2013年に仙台まで車で旅行に行った時は妻と2人でした。

旅行なのでトヨタレンタカーでアクアのほぼ新車を借りました。往復1000キロ以上走りましたが途中で給油の必要はありませんでした。高速道路をエコ運手でリッター25キロ以上でした。

アクアハイブリットすごい!と感動した記憶がありますw

これをワンズレンタカーの型落ち車種だとリッター10キロくらいになります。するとガソリンが100リットル必要になりますので大きな金額になります。

アクア:40リットル×150円=6000円
型落ち:100リットル×150円=15000円

価格差9000円です!2泊3日の旅行であればワンズレンタカーのデミオやマーチのMクラスだと13000円くらいです。トヨタレンタカーのアクアなら25000円くらいです。

アクア:6000円+25000円=31000円
型落ち:15000円+13000円=28000円

道中の安心や車種の新しさを考えると3000円しか違わないのです。10万キロ走行している旧型の車とほぼ新車の最新ハイブリットで大手レンタカーの安心感もあって3000円の差です

これを安いと考えるかは人それぞれですけどね。ぼくは安いと思います。

本日のまとめ

ワンズレンタカーは安いなりの理由がありますので過度な期待はやめましょう。自分の納得できる範囲で利用すれば安く貸してくれるいいレンタカーです。

最新の車種やいいサービスを求めている人は大手レンタカーを利用したほうがいいですね。

ワンズレンタカーやニコニコレンタカーなど格安レンタカー会社は今後も頑張ってほしいですね。少なくとも僕は借り続けます。

タイトルとURLをコピーしました